上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.12.31(Sat):日常
 今年は一日しか休みが取れませんでした。
休みにはいったら久しぶりに
カヤック出そうと思ったら仕事納めの朝に
風を引いてしまって釣行を断念。
仕事がないときに体調が崩れたのは
ある意味ラッキーでした。
 数時間の休みは取れたんですが釣りに行けるほどではなく
休みは取れませんでしたが、
上の子は国立大学に合格できましたし、いい年でした。
国立っていっても理系なのでお金が\\思っている以上に
かかってしまってチョッと誤算でした。
 釣りに行けなくなると興味が別の方向に向いてしまって
まずは?
エンドリケリー
カエル顔のエンドリケリーです。
他にもラプエン、アンソルギー、デルヘッジ、オルナティピンニス、
ゴールデンセネガル、アルビノセネガルスがいます。
この中のラプエンには驚きました。
なにそれって感じでした。エンドリケリー×ラプラティーって
調べてみるとお互いのいいとこどりではないようで
どっちか寄りのようです。

 それとAlma-Kee Tipmalee
アルマキーチップマリー
とかC. C.G. Roebling 'Sentinel'
C. C.G. Roebling 'Sentinel'
とか
名無し
とか Paph.bellatulum
ベラチュラム

 すっかり引きこもってブログもログイン
しないとだめになっちゃうし、アップロードの仕方も
度忘れしちゃうくらい久しぶりです。
体調悪くても元旦からマス、行こうかなぁ~。

スポンサーサイト
2016.04.15(Fri):日常
 燻製には以前から興味があったのですが
スモーカーは意外と高価で、買う気には至らず
ふっとしたきっかけで目にする機会があったのです。
YouTubeとは素晴らしいです。
それがダンボール燻製器です。
早速作ってみました。
段ボール燻製器
訳あって、ダンボール全体は写せません。
 でも、やっぱり火を扱うのでダンボールでは
危ないのでは?
YouTubeで燻製を見ていたら一斗缶でスモーカーを
作っている方々がいて、これまた早々に製作。
一斗缶くんせいき
一斗缶の二段式!!温度計も買ってきました。¥480位でした。

チーズ
チーズを燻してみました。
ふーんって感じでした。
で、いつものノンアルコール。
でもノンアルコールでも苦い。
その苦さを燻したチーズが緩和してくれて
ノンアルコールがすすむ(笑)
お酒が飲めないのにすすんでもね~。

 次はやっぱりニジマスか鳥か卵、ベーコンか?
チップはサクラ、リンゴ、ヒッコリー?だったかな~。

 こんな時間があるんだったら浮けるじゃん?
いいえ往復の時間で作れてしまうので
実釣している時間は無いのです。
2014.05.20(Tue):日常
 これもまた、以前に撮った写真です。
バラは春より秋の方が綺麗に咲きます。
春は気温が高くて花びらが飽和状態になってしまうため
綺麗に咲かないのです。ちょうどふくらませ過ぎた
風船のように風船の色が薄くなっちゃうでしょう?
それと一緒です。
まずは自宅で咲いたバラ達から。
ノスタルジー
露出をアンダーにして正解!
 次はミニバラ。
ミニバラ
テンディベス
織部
センチメンタル
バラ2
バラ
パパメイアン
ジュリア
クリスチャンディオール
アプリコット
近衛
ミニバラアーチ
シカゴピース?
最後に自宅で咲いたバラで。
ブーケ
好きなバラはいっぱいありますよ。


2014.03.31(Mon):日常
上の子供が生まれたときに横浜公園に行って撮ったときの
写真です。ヤフーフォトアルバムに入っていました。
りっぷ6
逆光でビビットに。右上の白い花?が邪魔です。
りっぷ8
さすがリバーサルだよな、これだけ色が被っても色潰れしない。
ポジのリアラは潰れちゃったんだよね。
りっぷ5
紫もアヤメっぽくていいね!
りっぷ4
つづいて。なんでセンターの花を選んだ?
リップ2
祭りっぽくないですか??
もう少し+補正した方がよかったね?
リップ1
多重露光?だったかな?一枚の写真に二枚撮るって撮影方法
-2/3補正だったかな?
りっぷ3
フィルムはプロビア400だったかな?

 今はデジカメも進化しているようで私はまったく
わからない状態でついていけない。
コンパクトデジカメ?でもこの位は撮れるようだし。
でも子供も大きくなったし、もう一眼は買わない。

2014.03.02(Sun):日常
 子供が出来てから、ほぼすべての趣味を止めてしまい
昔話がいちいち十数年前となってしまいます。

 当時canon EOS-1N-HSを持っていたんですが
(後に1V-HSに変更)
何を思って行ったかは忘れてしまいましたが
桧原湖に下見??釣りの??冬に??

 現在の家内の建てていた実家が福島の勿来(なこそ)にあって
そこから桧原湖に向かったんでした。

 雪が凄くって、バイバスは雪で横滑りするくらいで
ゆっくりと走行していました。
道なりに桧原湖に到着し、たしかほぼ一周して
湖面が凍っていたのを覚えています。
せっかく来たので写真でもと思い
桧原湖の近くにある湖に行ってみると
いっぱいカメラーズがいたので、車から降りてみると
「あ~アレを撮ってるんだ」とすぐにわかりました。
そるじゃ~と私もウェダーを履いてカメラーズの近くまで
行きました。
ところがやばかったです。運動会等では
私が持っているような報道用、プロ使用のカメラを持って
居る人は居ないんですが、ここは違いました。
私のがおもちゃでしたよ!
みんな6×4でしたからね!
恥ずかしくなってみなさんから少し離れたところから
三脚たててファインダーを覗いて撮った写真です。
裏磐梯
何枚撮ったかは忘れてしまいました。
フィルムはプロビアだったでしょう?
シャッターは開けっ放し50秒位でした。

 それから被写体を探しながら三脚を担いで
うろうろしているとこんな風景です。
苦肉の策

 あとはツララとかなんか無いかと車から
降りては散策していると
オーバーハングしている枝に積もった雪の上を
歩いているのに気づいて、夢中になりすぎると事故を
起こすと思いこの2枚で帰宅したんです。
下見は下見、結果を出そうと思っちゃいけないってことです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。