本当は先週、東伊豆に行ったのですが出艇していた浜に海の家ができていたし
帰ってきて浜が、人だらけっていうのもカヤックを始めた私にはどうしていいかわからないので
すぐに引き返して西伊豆に調査しに行こうか?がそっちも海開きをしているとのことだったので
やもなく帰り途中にある場所に行ってみると出艇ポイントに波がダッパーン凄い波!でおとなしく帰宅。
 で、今週はというとやっぱりまだ波が高い感じ?本当は海に出たいのですがブラックバスのホーム?
山中湖に出艇する事にしました。

 以前に山中湖漁業協同組合に先日問い合わせてみると、カヤックでの出艇の規制はないとのこと
7月5日に1tの放流があり期待大?お風呂一杯分?そう思うと多くないですよね。
用意を始めて入魚券を¥520を買って、鏡みたいな湖面をミラージュドライブが進みます。
でも、ぜんぜんアタリがありません。
シャロー側のウィードのエッヂ、ディープ側のエッヂ。更にディープ側のウィードエリア
今年の山中湖は水が多いので魚のレンジやウィードの生える位置が変わっているのか放流魚の里の性質の影響なのか、マメに放流をしている割にはバイトが少ない気がします。
桟橋の下にはバスがいるのですがトラブルを避ける為今回は?攻めるのを控えました。
夏富士
日が出てくるようになると風も出てきます。湖面も夏富士も木々も綺麗。
でもあれっていう位アタリがない。
 正直、アタリがないと湖は飽きちゃいます。
海の方が危機感があるからでしょうか?(いやサビキ使えないから)
桟橋にバスがいるなら桟橋と桟橋の間のウィードエリアのディープ側
シャロー側は泥質で釣れる気がしないのでパス、 扇状にキャストしてサーチ。いっなーい!
次の桟橋と桟橋の間に移動。
やっぱりディープ側!
ヌーン、ヌーン、ヌーン、アタリだーっ。
あっカメラにスイッチ、動画録画スタート!やっと釣れたし撮れたし、OK、OK~。
[広告] VPS

その後、30分位でまたバイト!あわせて、ヒット!録画ボタン操作!んっバラしちゃいました。
バラしてもさっき動画撮れたので気が楽です。
カヤック山中湖
 
その後天候が変わり周りの山が雲に隠れて、ちょっと雨も降ってきたので10時ちょっと過ぎに上がりました。
2~3年ぶりのバス臭さ懐かしかったです。しかも考えてみればカヤック初バス。これでまた1つクリアです

水上スキー、水上バイク?ジェットスキー?の方達は非常にマナーが良かったです。今回カヤックは私、一人だったのですが私も見習ってマナーばっちりでした。
山中湖カヤック着岸
まだ、動画の編集とか出来ないので頑張ってホエールさんみたいにしたいですね~。
あと、動画録画はかなり恥ずかしいですよ。

スポンサーサイト