上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2月位から毎週のようにご連絡をしていただいて、やっとお互いの都合が合い?
単に私が淡水に行ってしまうのが原因なんですが、今回やっとお会いする事ができました。

 いつもお誘いありがとうございました。
予報どおり、いやそれ以上の波!流石、大潮の下げ。波打ち際が凄い!
しかしながらタイミングさえ合わせれば出艇ができそうな感じでした。

 挨拶を交わし、早々に出艇の準備をしながら艇の話し、タックルの話しで準備がはかどります。
でも相変わらずの往復。
ここはホウボウを釣った場所で湘南※浮遊団さん達がここの場所を伏せているようなので
私も右にならい伏せておきます。
 
 さて出艇ですがささやんさんはタイミングを見計らい上手に出艇して、あっという間に波がブレイクするところを過ぎて安定した海面に浮いています。
私は手で先に行っているようにと合図をしタイミングを見てるんですが
大縄跳び みたいにはいかないですよね?
でもなんとか出艇できたんですが思いっ切りがたりないのか
ささやんさんのパドリングが速いのか追いつきません。
こんなときはミラージュドライ~ブ!
股がパンパンでゆっくり追いつこう作戦に変更です。

相変わらずの画像の悪さですがしばらくはこれでいきます。見づらくてすいません。 
 ある程度沖に出て魚探に電源入れるとまだ15mでした。
もう少し沖から始めようと沖に漕ぎ出します。
ささやんとは少し離れたところでシャクっています。イカ狙いのようです。
私はといえば、今回初めてのテンヤです。
ラバージグみたいなアクションでボトムバンプさせて誘います。
ずーっと誘っているんですが誘われてくれません。
タイカブラに意味なく変更、餌の消費を抑えるためです。
するとドンドンっと当たりビタモさんは鬼あわせ、
私はスウィープでいい感じで水面までいい引き具合でホウボウゲットです。
タイラバで釣ったのは初めてです。
カブラホウボウ
うねりもちょっとありあまりにも釣れないので
カメラはしまい込んで動画は撮れませんでした。
 あれっ?ささやんさんがいつの間にか私より沖にいます。
しかもだんだん離れて行きます。ん?ハタ狙い?
では私は反対側の沖まで漕いでテンヤを落とします。

ささやんさんは結構小さいです。ささやんさんは釣れたのかなぁと思いつつ、シャローに戻りつつ、
ささやんさんがやったいた棚でエギングがまだできないので
もう少し+ちょっとシャローでティップラン!
そう簡単にはいきません。しばらくするとささやんさんが遠くから戻って来ました。

ささやんさんは雷イカとイトヨリをゲットしたとのこと、
自分達の下にいい反応があったのでエギのサイズを上げてサイドホール。
ヌーン、うん?やっぱりスウィープ。あっ?ついてんじゃん、
エギを落としているのになんでだかコチがヒットしている感覚になり
頭振るなぁ~って勘違いしながらリールを巻いてびっくり!イカじゃん!
墨をはかれないように顔をこっちに向けないようにネットを回して艇に乗せて記念写真。
なかなかのいいサイズ。
カミナリ烏賊
  艇に墨をはかれて墨入れ完了。それにしても墨のもの凄い!
カヤックの周りが真っ黒で10分以上経ってもまだはける墨の量!
ささやんさんに墨袋を切った方がいいと教えていただき切ってみたら
まだ墨がでてきて諦めてクーラーに入れました。
海から見る海岸線が混み始めているようなので沖上がりにする事にしました。
最後はささやんさんに着岸アシストして頂き助かりました。
フリーダム、レボリューション
 でまた何往復して片づけです。汗だく。
カヤックを車に載せ、着替えて一段落!で釣り談義。
いろんなことを教えていただきました。
あ~楽しかったです。ささやんさんのおかげで雷イカを釣ることできました。
ありがとうございました。
いいゴールデンウイークの最終日とカヤック1周年でした。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。