前回、ダブルハンドルの時は用意をしていなかったんですが
今回はちょっとラインバスケットみたいなものを作って再びキャストの練習。
ラインバスケット
バスマット?お風呂マットに猫の侵入避けのトゲトゲをくくりつけたもの。
ちょっとトゲトゲがおおいいような感じですが
間引くのは面倒なのでこのまま使いました。
 
 ウェーディングしている時にリトリーブしたラインが沈んだり流されてキャストの
負荷にならないためのものです。
自分の前に浮かべて足か腰に紐で結んで使います。

 使い心地は普通でした。買うと¥6.000位でしょうか?
私は¥200でした。すべてダイソーで揃えました。

 今回は前回より少し飛ぶようになったようです。
あとカヤックでのキャストを想定して股下位まで浸かってキャストをしてみましたが
シューティングスペイをするんだったら普通にオーバーヘッドで投げたほうが
距離が出そうな感じでしした。
 私が組んでいるラインはパワーヘッド7mしかないので
オーバーヘッドにするには短いのでシューティングヘッドに買い換えないとダメなんですね。
パワーヘッドでもいいんですけど7mじゃ短か過ぎて力が伝達し過ぎちゃうんです。

 もともとカヤックでフライ自体無駄なんですけどシーバスを釣ってみたくなっちゃったんで
もうちょっと頑張ってみます。
それにちゃんとキャストできれば芦ノ湖にだって行けますしね!



スポンサーサイト