2013.01.20(Sun):艤装
 前回の使い方がわからない電動リールなんですが
ちなみに形式はリョウビVS500AT-S
深海
ざっと足で漕いで(アカフォレさんが目標でした)
適当に仕掛けを落とした電動リールが表示した水深。
ご覧のとおりすプルーの軸が見えています。
後でよくよく考えたところおかしいことに気づきました。
PE4号=300m巻いているはずなんです。
写真ではどう見てもあと二色?20mってとこです。
計225.4m。
 実はあまり釣れなく、潮止まりになりそうだったので
シャロー側に戻ってジグでもやろう思ったときに
魚探に映った水深と電動リールが表示した水深があまりにも違ったため
不思議に思ってました。
 
 仕事が始まってもメダイが釣れたことは嬉しかったんですが
気になってしょうがなく比較的時間ができる木曜日に
妻にラインを持ってもらい近くの田んぼ道をちょっと走ってもらいました。
そうしたところ。

 5色 50m  32m表示
10色 100m  62m表示
15色 150m  99m表示
20色 200m  139m表示
25色 250m  182m表示
30色 300m  229m表示
全32色320m  245.6m表示でした。
明らかに電動リールの表示誤差でした。
ちょっと前にOHに出したんですがまた修理に出すことになってしまいました。
これでダメだったら新しい電動リールを買うしかないようです。
ついでに取扱説明書も発注してみました。
リョウビは釣具から撤退したようなので在庫があるかわからないですが
あったらラッキー位に思って待つことにしました。
もしかすると一ヶ月位かかるようです。

 でささやんさんが振動子ステーのブログアップに刺激を受けて
私も作ってみました。
実釣中はこんな感じ。
ステー1
出艇、着岸はこんな感じ。
ステー2
振動子のヘッドが大きく重いためノブをしっかり締めないと
落ちてきてしまいます。
最近はこの黒にオレンジのノブが気に入ってしまい無駄に
使っています。

 今考えているのはギアレールにRAMのボールヘッドが使えるように
改良しようと考えています。
海外たぶんアメリカでは私と同じようなことをしている動画を
Youtubeで見ておんなじこと考えている人もいるんだと笑ってしまいました。
 
 ディープはしばらくお預けですね!でそんなこと言ってると
芦ノ湖のトラウトが始まっちゃうんですよね!



にほんブログ村


スポンサーサイト