久しぶりのカヤックでした。
正直、浮けるか分からなかったので行って
入釣ルートと出艇場所の
確認だけでも出来ればと思って海上状況と
風が気になったんですが
ちょっと強行。
 強行したのはもう一つ理由があって
それは携帯の助手席ナビっていう
アプリがどのくらいのものかを確認しておきたかったからだ。
24時間で¥157?だったかな。
画面はこんな感じ。
ナビ画面
何回か「ルートから外れました。」と言われましたがすぐに
「ルートを再検索しています。」「ルートに戻りました。」なんて
一瞬焦ることもありましたがこれくらいなら使えそうですが
音声案内の声が小さい、画面が小さいのが難点。

 さて、現地に到着してみると懐かしい雰囲気。首都高3号走るのも久しぶり
7~8年ぶりでした。
 ここは当時、よく夜にウエーディングしたところで一度は
カヤックで浮いてみたいとずーっと思っていた場所なんです。

 明るくなるまで車で休んでいるとカヤックを積んだ車が・・・。
また一台・・・。
さすが有名ポイントなんて思っていたら、マンボウさんとヒコタロウさんでした。
つづいてfishboneさん、TERUさん、コロニャーさん、マギーさん
それからあとで出艇場所には出艇準備完璧で出艇せずに
波打ち際まだこられたomaさん。
みなさんはカップラーメン杯だったそうです。
鉢合せしてしまってすいませんでした。


さて出艇です。
出艇3
まずは以前、ウエーディングしていたあたりから水深と起伏を確認しながら
キャストしていきます。
何かにちょこちょこ当たります。底か?魚か?
魚でした。魚は居るようです。エラ荒い一発でバレてしまいます。
うん、なんか楽しくなってきた。
風もあり波もきつくなってきますがあたりはつづきます。
そしてようやく。
シーバス2
チーバスでしたが相変わらずの引き具合。
キャストであたりを取るのは楽しいです。
バーチカルも楽しいですが(笑)
続いて。
シーバス1
 岸際を見てみると着岸している方たちが居ます。
これだけ波風が強きゃなぁ~~と思っても魚は居ます。
なんとかあと一本追加したい、ヒットしたら私も着岸と決めていました。
着岸地点にちょとづつ近づきながらキャストをしていると
来てくれましたよ!こんなやつ!!
シーバス4
いいサイズです。余裕の80アップ←言った物勝ち。
久しぶりでプラクティスのつもりでしたが良いのが釣れてよかったです。
写真にも写ってるかもしれませんが本当はフライをやるつもりでしたが
あまりにも波風が強いので今回は止めておきました。
次回の楽しみですね。
ビッグシーバス
今年は釣行回数が少ない割りにいい魚にめぐり合えてる気がします。


スポンサーサイト