上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.15(Sat):浮物語-works
 先日、といってももう去年の年末よりもっと前だったでしょうか?
その位まえでした。
こんなルアーがあっていいなぁ~欲しいけど今はいいか?
って買わずにいたんですがとうとう買ってしまいました。
中古1
スプラッシャーです。今年またシイラ釣りたいなんて
トップでバシャ!!楽しそうです。
でもどうでしょう?このカラー。
悪くは無いんですよ。手書きのようだし?
 ルアーは消耗品ですからいいんですが使うに当たって
なんと言いましょうか?使いたくなる感じ?と言いましょうか?
ちょっと投げてみようか?って思わせることも大事なのでは??
そこでカラーを全部剥がして。
中古2
リペイント。

プラスティックはくすんでいてもラッカーを塗ると透明度が増すので
その透明度をいかして今回は箔は貼りません。
また最初に吹き付けたカラーが内面反射してボディー全体に
影響が出やすい欠点?もあるので塗装する際は注意です。
今回は影響が出てもいいように背中には黄緑、腹にはオレンジにしました。
スプラッシャーリペイント
こんな感じ側線上に薄くクリアイエローを軽く吹いてあります。
それでもやっぱりオレンジの影響が出ているように見えます。
でもクリアーな感じでシルバーヘッドでいい感じ。
しかしながら最初の状態でもリペイントした状態でも
釣れることは間違いないでしょう??
使う気になるのは個人差で一般的価値はなんら変わっていないのです。
これこそ‘シグ’だよね?
私はラッカー系を使用しているのでどぶ漬けもラッカーで
計4回プラスティック系は多少吸い込んでしまいので
そのくらいでいいでしょう。
2回でもいいくらいです。

 今年もシイラ来てくれるかなぁ~~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。