上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年三回目の釣行ですね。
たまにしか浮かないので何でもいいから手土産が欲しい処です。

 朝は平日のように誰もいません。
早々に支度をするんですが出艇回数が少ないせいか段取りが悪く、
スッカリ明るくなってしまいます。
支度をしているとfishboneさんが登場。fishboneさんは支度が早く、
早くも出艇。

 さて今回はサイドキックの調子を確認するのも目的の一つです。
私の出艇の時にポカラさんがいらして、沖で待ってますねとご挨拶をし、
凪の波打ち際を楽々出艇します。

 最初のポイント?に行く途中サイドキックの水の抵抗を確認しましたが
以外と何の問題もありませんでした。(動画参照)
伸縮できるのはいいです。
出艇、着岸の時は短くしておけば良いのですから。

 開始してから何の反応もありません。
久しぶりのウィークエンドアングラーはこんなものといつも思います。
何の反応もないままポカラさんも近くに来られたのでパシャリッ!
fishboneさん、ポカラさん

 そのまま沖に出て地形の変化を狙うも反応無しです。
(ここからは自作ダウンショットリグ使用です。)
そのまま大きく移動しながら変化のあるところを
ピンスポット(笑)で狙っていきますが深場はぜんぜんダメでした。
やりようはあったと思いますが。
 深場を甘く見ていたので無反応はしょげましたが
再度、シャロー側に移動、どこからかボイルらしい音が聞こえますが
どこかわかりません。単発的で一瞬です。
予測を立てながらキャストしても口を使ってくれません。
去年、fishboneさんと凄まじいナブラ撃ちしたにもかかわらず
二人ともノーバイトだったのを思い出しいてマイクロジグを
キャスト、ベイトの大きさも3cm~5cm位だってので
いいかなぁ~と思っていてもなかなか口を使ってくれませんでしたが
ようやく。
しなるロッド
こんな感じで、凄いパワーでした。
その後、ナブラも出なくなり、ダウンショットリグに変更です。
ダウンショットリグはもちろん電動です。
シャロー側での反応は早かったっです。
上潮がきき始めた時だったからでしょうか?
運よく鬼カサゴ、ワニゴチゲットです。
ダウンショットリグ初獲物は鬼カサゴでした。

 その後も狙ってみたんですが続かず、風が出始めたので
早めの着岸です。経験がまだ足りませんから
あんまり無理はしないようにしています。
今回はサイドキックという今までにない
装備もしていましたから余計にそう感じました。

 久しぶりに浮けて、サイドキックも悪くないイメージでした。
魚が釣れたのは運が良かったです。

 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。