上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あれからさらに調べで見ると
こんな商品もありました。
新たなフィッシュスカル
今回の商品はプラスティック製とアルミ製です。
アルミ製の方がやはり重くプラスティック製よりも
早く沈んでしまうようです。
プラスティック製ヘッドに推奨リアルアイを貼って
ソルトウォーターフライを巻いてみました。
ピンク
アップ気味で。
ピンクアップ
マテリアルが少し暴れていますが前回の
ゴム製のフィッシュスカルよりマヌケ顔ではありません。

 つづいてアルミ製のヘッドは
この商品はこれ自体上下があるようです。
これを自分なりに改良しました。
アルミヘッド加工
右側が加工済みです。あごの部分を少し
削ってシャープにしてみました。
これにワカサギカラーを巻いてみると。
ワカサギストリーマー
ちょいアップ。
ワカサギストリーマーアップ
 アルミヘッドはそのままだと着色できないので
少し表面を荒くして色が付くようにしてあります。

 ピンク系とワカサギフライにはラトルが入っています。

 これだったら、ドロッパーでイケるかも??
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。