連休に挟まれた平日は仕事がキツいですが週始めの連休は
仕事用のサンプル製作をしていましたしコンディションも今一つという事で
週後半の連休の初日に出艇致します。
 基本的に土曜日は浮けないのと祭日は休めないのですが
たまたま潮変わりだったので仕事は日曜日にやることにしました。

 一人だけ夏時間気分でいつもの4時到着。真っ暗です。1時間経って5時でも暗いです。
久しぶりの出艇ですがいささか勇み足だったようです。
十分明るくなってきたので出艇するために波打ち際に立ちます。
意外とうねってる?タイミングをみて艇を前に出したときに
振動子が石に当たり外れ慌てて岸に戻りツケなおします。
波波がぜんぜん落ち着きません。なんとか出艇するとダッパンダッパンじゃん!
でもこの位ならといつもより浅い所から始めます。
 予定では後からゆういちろうさんタツヤさんコロニャーさんが来るようです。
比較的反応はあります。魚探に群が映りすぐさまジグを落としシャクリます。
あっさりヒット!走り回りますがあんまり引きません。
上げてみると尾鰭の以上黄色小サバでした。カヤックの横でポチャンです。
未だ浮いているのは私だけ。ちょっと沖上がりしたくなってきました。
いつもように後がつづません。流れも速い?です。
出艇場所を見てみるとフラッグが二つタツヤさんとコロニャーさんです。
コロニャーさんはじめましてでした。
続いてゆういちろうさんこのくらいの波だったら平気と
あっという間に沖に先に来たタツヤさんとコロニャーさんもゆういちろうさんをおうようにディープの世界へ。
 私はといえばこの時点で既にダメでしたが、なんとかやれることはしたかったので、
今いるレンジから浅い所と深い所を攻めて上がろと気持ちを切り替えます。
シャロー側を攻めている時に小さなあたりです。
チビエソ
これもまた小さなエソです。なんなんでしょう?こんな状況なのに真っ先にカサゴって思う自分の神経!
次からはエソって思うようにします。続いて深め?
浅め?よりは反応が頻繁にありあきませんが釣れないので飽きちゃいます。
ぜんぜんダメダメです。風も強くなってきました。
ディープ
しかしゆういちろうさん達は以前ずーっと向こうで小さいまま(3人はちゃんと写っています)
あっちには怖くて行けないのでツイッターで沖上がりを知らせ一人で無事着岸。
※波打ち際
 今回は波打ち際もキツかったです。
ディープかぁ~。そこにいくまでにできてなくちゃいけないことがいっぱいある気がします。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://5150472.blog.fc2.com/tb.php/67-33f022c1
Secret