上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 まだ、一回の記事に数枚の写真の載せ方が判らないので二回に分けて。
今回はこの場所にこんなに?っていうくらい車の上にカヤックが載っていました。
今回、私はウェットスーツは初めてだったのでちょっと恥ずかしい感じだったのですが
周りの方々はそんなこと知ったことじゃないんですよね~(笑)

 夜明け前に現地に到着して周りの状況みて出艇しようと思っていたのですが
何人かの方は準備をし始めたので、じゃ~私もと準備開始。
 出艇してみると近くの港が霧が凄くて見えません。
あまり無理しないようにと思っていても、今回の出艇にあたって、いい記事を見つけたので
まずはそっち方面にミラージュドライブ!
砂地からいい感じの地形の変化!岩礁帯?サビキ付の?いやサビキを付けたカブラを投入。
魚探には反応はあるものの何のアタリもなし。
 しかし前回みたいなイワシの反応とは違う魚探の反応だったので反応がある付近まで
巻いてくるとプルプル・・・・きたー!なになに??サバっち?いい引きじゃん!!
初めてのネットの出番!!銀色の魚体が見えてきた、おーやっぱりサバじゃんいいよ、いいよ、
ん??違いじゃんアジっちじゃんいいサイズのアジ!サバだと思って普通に巻いてきたので
口が切れなくてラッキーでした。
 その後あたりがなくなり、さらに沖へ??無理しないんじゃなかったじゃ・・・?
ミラージュドライブです。
 65m付近だったと思います。フォール中にラインが止まる、ありがち!糸ふけ取ってききあわせ!
ギューン、きたーっ。
今度こそサバっちいい感じの締め込み、たのしかった、それ以上とのしかった。(そんな日本語ない)
 45位のサバいいね~。
しかしながら、単発的にしかキャッチできない、当然っちゃー当然。
魚探はすぐにイワシだらけになってしまってちゃんとした水深がでなくなってしまうのと
群れを追尾できない。結果として待ち伏せてきな釣方になってしまう。
これは今後何とかしなければいけない課題として次回に。
あと前回よりもイワシが多くなっていたような気がします。
当然、子サバもいました。
その後、同サイズを2匹追加、10cm位のおじさん、8cm位のエソを追加して終了。

 サバはカヤックで釣りたい魚の一つだったので嬉しかったです。
次はイナダっち、ハタっち。
 
 着岸したあとは先程の写真のように浮力とカヤックの再乗艇の練習をしてみました。
でもできればマサバの方がいいんだけど。

 次回はちょっと時間が取れる予定がないので7月中はいけるかどうか?
ブログの勉強でもしようかっ!



そして、今回の釣果。
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://5150472.blog.fc2.com/tb.php/7-61b42296
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。