上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.04(Thu):スパンカー
 実はこっちの方が先に完成していました。
まずは画像を!
普通のスパンカーの初期のデザイン
アッパーバーを防災頭巾のように覆いロアーバーに通して
帆を張らせる考えでした。
私感ですがなんかのっぺりした感じです。
ハトメを使用していないため修正は容易なんですが
メリハリがありません。ここで作業は一旦中止。
 あるときささやんさんがスパンカーを製作中とツイッターで
写真をアップ!見てみると私と同じようにハトメを使用していないのに
なんかいい!!
フレールが露出しているデザインでした。
 これは真似をするしかない!こうゆうところにセンスの差が出ます。
これはどうにもなりません真似させていただくしか改善出来ませんね!
早速糸をほどいて
フレームをある程度、出してみました。
普通のスパンカー抹茶
ちょっと分かりづらいです。
今度は色違いで!
普通のスパンカー紫
たたんだ感じ!
普通のスパンカーたたんだ状態
たたんだ後にラダーは収納できないです。
スパンカーをもう少し高い位置にすればなんとかなりそうです。
 
 今回使用したスパンカーの記事ですが作務衣、甚平(ジンベ)とかに
使用する生地なようでした。防水、撥水ではありません。
使用する目的で制作したわけではないので(でもちょっとは使いますけどね)
色さえ納得したもので帆ができればそれで十分だと思ったからです。
 たしかに普通の白?アイボリー?
ビタモさん風にプレーンも実は買って持っているんですが。
それらはこれら試作スパンカーがどうかなってからでも
いいと思いこうゆう色合いで完成させました。
本当は加賀友禅とかの着物生地で綺麗に作りたかったんですが
うちのやつに聞いたところ生地が滑って縫いにくいとのこと。
あと¥¥高すぎです。
プリント物が手に入れば即購入です。
縦柄で下側が黒系で上に行くに従って白くなって
桜柄なんて最高でしょうね!一度ヤフオクで
見たんですけどどっか行ってしまったようです。

 スパンカーとクーラーとの関係は平紐で固定しました。
スパンカーアダプター
 サヤソケットにパチンッとはめた後に下にスライドさせて
黒塩ビソケットにはめ込みます。
まだクーラーに穴を開ける勇気がなかったんです。
ってゆうかスパンカーを使うかどうかもわかりませんから。
これで十分です。
クーラー、スパンカーアダプター、リアハッチとの関係は
こんな感じでギリギリです。
スパンカーフルダーとの堺


 今回スパンカーを制作してみて

 ◎各バーの脱着の有無は無駄。
 ◎ロアーバーの上下左右可動はとてもいいと思ったが上下可動は不要。
 ◎ハトメはあったほうが帆っぽい。
 ◎出来る可能性にかけると¥¥がかかり買ったほうが安上がり。
 ◎裁縫はフレームを作るより大変。
 ◎意外と大きめに作っても大きく感じない。
 ◎マジックソーはとても便利でした。
 ◎スパンカーの位置を低くするとドーリーがリアに載せられない。
 ◎ドーリーを載せた状態のスパンカーのアダプターは必要。
 ◎もういいかなぁ~~。
こんな感じでしょうか?

 現在つづけて懲りずに
‘泥門デビルバッツスパンカーFull-CrossXX’
を製作中。

 またイカを釣る時に使うランチャー??はできているんでが
あえてアップはしないで釣行時の動画だったり写真で映るかもしれないです。





にほんブログ村
スポンサーサイト

TrackBackURL
→http://5150472.blog.fc2.com/tb.php/97-10bb45fd
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。